オーストラリアワイン

オーストラリアワインの情報サイト「オーストラリアワインとチャリティ」。当サイトからオーストラリアワインをより詳しく知って愛飲者が増えてくれるのを楽しみに更新していきます。ぜひ参考にされて下さいね。

日本でオーストラリアといえば、カンガルーにコアラ、観光用の写真で出てくるエアーズロックやシドニーのオペラハウスが有名です。日本と正反対の南半球にありながら、ほぼ真南に位置していてヨーロッパやアメリカに行くよりぐっと近く、観光業やワーキングホリデーが盛んなので、おとずれる日本人の数が多い国のひとつになっています。

そのオーストラリアの名産のひとつが、ワインです。お酒が好きで、とくにワインをたしなむ人にとっては常識といっていいくらい、オーストラリアワインは有名で、街のスーパーのワインコーナーに行けば数種類以上置かれていることが珍しくありません。
オーストラリアの産業は、羊や牛の牧畜と羊毛が知られていますが、じつはオーストラリアワイン産業は、それら主要産業に肩を並べるほどの影響力を持っているのだそうです。自分の国で消費されるばかりでなく、輸出に力を入れていて、オーストラリアワインは世界4位の輸出量を誇っており、世界規模での生産量も常に5位前後。まちがいなく、ワイン界の一大勢力になっています。

ひるがえって、日本でのオーストラリアワインの知名度は、本来の勢力図と比べてやや物足りないかもしれません。味は本場欧米や北中米にまったく劣らず、価格は少々安め。飲まないのがもったいないといえるくらいなので、オーストラリアワインの市場はこれからが楽しみです。いまのうちにたしなんでおいて、オーストラリアワインブームに備えておくのも、オツかもしれません。